人の転職を笑うな

元求人広告企画営業が転職サイトやサービスの紹介!そして求人市場をデータや経験、トレンドを参照しながら解説する、求人・転職に特化したブログです。ご感想や寄稿のご依頼はmachahiko1205(あっと)gmail.comまでお気軽にご連絡ください。詳しくはプロフィール参照。

「転職」という言葉が脳裏によぎったら、
まずはコチラ
をご覧ください。

スポンサーリンク

新卒向けの「肉で繋がる就活サービス」というワケがわからないコンセプトの「ニクリーチ」にはさすがに笑った件

Hatena Feedly

f:id:bibibi-sasa-1205:20161202112703j:plain

就活支援サービスはほんともうたくさんありすぎるくらいで、中小企業はサービスのコンセプトを特化させることで事業を展開しています。

そこでいろいろ就活サービスを見ていたらこんなものを見つけました。

 

就活時期でお金がなく腹ペコだけど忙しくて途方に暮れている学生にとっては、とりあえず登録だけでもした方が良いサービス

 

どうやら「ニクリーチ」という就活サイトのようなのだけれど、学生を焼肉で釣るという原始的な発想におもわず笑ってしまった。

しかし、飲みの席だからこそいろいろ会社のリアルをききだせるというのはたしかにありました。

ぼくも大学院修士課程のときは、就活でOBが勤めるメーカーの飲み会にけっこうたくさんいった記憶がある。好む好まざるにかかわらず、「飲みにけーしょん」というものの力というのはいまだに根強くあるのかもしれないです。

 

というわけで、せっかくなのでこのまったく新しい就活サイト(笑い)「ニクリーチ」について調べてみました。

調べてみると会員登録していても害はなさそう、というより余計なコストをださずに選択幅を広げられそうなので紹介してみたいとおもいます。

 

※就職活動するならニュース読もうぜ!

朝日新聞デジタル「就活割」

 

目次

企業の人事部のひとに焼肉をおごってもらう「肉食就活」

「肉食”系”就活」じゃない、名実ともに「肉食就活」であるのがこの就活サービスの最大の特徴。

就職活動は交通費など何気にお金がかかって、ぼくの前職の会社の同期でも「就活のお金を貯めるためにバイトをがんばって、食事も我慢した」という子がいました。

人事のひとに焼肉をおごってもらうメリットはざっとこんなかんじです。

  1. 肉が食える。
  2. 肉がタダで食える。
  3. お腹がいっぱいになる。
  4. タダでお腹がいっぱいになる
  5. 人事のひととけっこう砕けた雰囲気で話ができる。
  6. もしかしたら非公開の情報がポロッとでるかもしれない。

それに対してデメリットはこんな感じ。

  1. よくしらないおっさんと数時間メシをともにすることになる。
  2. もしかしたら武勇伝を聞かされるかもしれない。
  3. 夢も希望もないことをいわれるかもしれない。

個人的にニクリーチの最大の特徴は「良くも悪くもリアルをしることができる場に身を置ける」ということかなぁとおもっています。

 

肉会は少人数でまったり。

企業側のひともいろんなひとがいます。メガベンチャーや外資系出身のひとがいて、めっこり話をするために基本的に少人数で肉を囲むことになるそうです。

意識が高い肉バトル、ここに極まり!みたいなかんじらしいです。

 

ニクリーチはスカウト制のサービス

新卒の就活サイトだと公募制が多いのですが、ニクリーチはスカウト制。

簡単なプロフィールを登録しておくと、それをみた企業の人事の方がメッセージを送ってくれるという仕組みです。

つまり肉に群れる若者をおっさんが釣り上げるといったシステムなわけです。

ちなみに「ニクリーチのユーザーの約4割が東大・早稲田などの上位大学」ということも公表されています。このデータ、そしてナゾの「上位大学」というくくりに世の中のホルモン臭いものを感じずにはいられません。

 

「寿司リーチ」もある。

このサービスを焼肉から寿司に変えただけの「寿司リーチ」もあるそうです。

……どうでもいいッ!

 

まとめ

以上、ニクリーチを紹介させていただきました。

リンクを以下に再掲します。

 

就活時期でお金がなく腹ペコだけど忙しくて途方に暮れている学生にとっては、とりあえず登録だけでもした方が良いサービス

 

最後にニクリーチについてのまとめをするとこんなかんじです。

  1. 肉がタダでくえる。
  2. メガベンチャーや外資系出身のパンチの効いた人事と少人数でめっこり話せる。
  3. スカウト制サービスなので登録したらちょいちょいログインして声がかかるのを待つ。
  4. 「寿司」もある。

いろんなサービスがありますが、たしかに「エサで釣る」というのは基本中の基本なハズなのに就活という場にはいままでなかったなぁとおもいました。なんたる盲点。

変わったサービスですが、ためしてみる価値はあるとおもいました。

 

あわせてどうぞ!

www.macha-job.com

www.macha-job.com